乗鞍 春スキー 

乗鞍の山開きの日、 15/05/2008

 

 いままで春の乗鞍は、単身ツアーであったが、今年は Mr,MINE と一緒だ。

我が「遊び基地」津具山荘からスキー道具一式を積み込み、さらに100km離れた峰さん宅で一泊、

翌朝奥さんからのオニギリ弁当と相棒(失礼)を積み込んで am10:50 胸躍らせて出発。

 

 

翌朝:

 スキーゲレンデの最上部である三本滝(バスゲート)から閉鎖中の冷泉小屋を横に見て基地を目指した。

 山頂への基地は、「位ヶ原山荘」だ。

 

 

 

 

画像クリック拡大

 

 

 

「位ヶ原山荘」(標高2,350m)に到着した am9:00。 

頂上3,026m を目指してスキー板を担いで出発だ!

 

 

板を担いで「肩の小屋」下ったところで小休憩。

私は、そこでバテテしまった。前夜の前祝のアルコールが原因?

 

写真:MINEさん

 

 

 

私は、いきなりの登りでダウン。なんと「肩の小屋」下あたりまで3時間もかかってしまった。

原因は昨夜のアルコール?メタボ?歳?

 MINE サンは、私を置いて頂上に向けてだんだん小さくなってしまった。

彼の滑降は安定度抜群、天候も抜けるような晴天、全然心配ない。

 

 

MINEさんが、登頂に成功しました! 

 

「やりましたやりました!」

 

「二人で頂上に立ちたかった」とMINE さん。

 

 

 

 

 

 

大滑走の醍醐味を満喫 (私)

 

 

 

V サインMr.MINE 

 

二人して、乗鞍の雄大な雪原を滑降する醍醐味は忘れられない。